【スタンダードデザイン】サイドコンテンツ(リンク)の配置Step8

前回の記事

【スタンダードデザイン】サイドコンテンツ(ランキング)の配置Step7

2018.02.11

最後にサイドコンテンツのリンクを配置します。
ul,li内にul,liを使ったリストを作成します。

CSSセレクタ
セレクタ 意味 説明
A B 子孫セレクタ A以下にあるB
A > B 子セレクタ A直下のB
A + B 隣接セレクタ Aの直後にあるB
A ~ B 関節セレクタ Aと同階層でA以降にあるB

Contents

HTML

CSS

上述のテーブルをしくして適切な要素を指定してデザインしていきます。
セレクタの使い方はしっかり覚えておく必要があります。

これでスタンダードデザインの作成は終わりです。
スタンダードデザインは最近では使われるケースが少ないかもしれませんが、基礎を学ぶ意味ではとてもいい教材でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です