GitHubの使い方備忘録

事前にやること

  • githubにアカウント登録
  • github上でレポジトリの作成
  • ローカルでgithubにアップロードするディレクトリ作成
私はローカルのディレクトリとgithubのレポジトリ名は同一にしています。

gitコマンドでgithubと連携

対象のディレクトリに移動して以下のコマンドを実行します。

必要に応じて以下のコマンドを実行してください。

実際に変更した場合のGitHubへの反映方法

初学者でいろいろ調べてたどり着きました。
初めはディレクトリがそのままアップできてレポジトリが自動作成されると思っていましたが、そうはいかなかったです。
github上で先にレポジトリを作っておく必要があるのですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です